お知らせ

WHAT'S NEW

経済産業省の「地域未来牽引企業」に選定されました

「地域未来牽引企業」は、地域の特性を生かして高い付加価値を創出し、地域の事業者等に対する経済的波及効果を及ぼすことにより地域の経済成長を力強く牽引する事業を更に積極的に展開すること、または、今後取り組むことが期待される企業(経済産業省HPより抜粋)、2,148社を全国より選定したものです。

日本ベネックスは1957年の創業以来、精密板金加工技術を基盤に大型映像装置をはじめとした数多くの産業・電気機器の製造事業を手掛けてまいりました。

新規事業の立ち上げにも積極的に挑戦しており、2012年に環境エネルギー事業に参入以来、約21MWの太陽光発電システムの設計・施工を行っております。

直近では、電気自動車のリユース蓄電池を活用したVPP(バーチャルパワープラント)実証実験に参画するなど、先進的な取り組みを加速しております。

今後とも、地域産業のより一層の発展に貢献できるよう挑戦を続けてまいります。

選定企業はこちらよりご確認いただけます:
http://www.meti.go.jp/policy/sme_chiiki/chiiki_kenin_kigyou/index.html

アイコン この記事をシェアする