お知らせ

WHAT'S NEW

プレスリリース:太陽光発電事業への参入のお知らせ

平成24年10月1日
株式会社日本ベネックス

 

太陽光発電事業への参入のお知らせ

 

株式会社日本ベネックスは、長崎県諫早市津久葉町の本社工場内に出力約300kWの太陽光発電所(仮称:ベネックスソーラーポート)を設置し、太陽光発電事業に参入致します。

当社は、昭和32年の創業以来、精密板金加工を基礎技術として数多くの電子・電気機器、産業機器、環境機器の製造を手掛けてまいりました。また、昨今の環境・エネルギー問題への社会的要請の高まりを受け、昨年にはLED照明の製造・販売事業に参入しております。

この度、「再生可能エネルギー特別措置法」に基づく「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」の導入を機に、本社工場(敷地面積21,676㎡、建屋面積13,671㎡)の屋根の一部に出力約300kWの太陽光発電設備を設置します。平成25年3月に稼働予定で、発電量は約31万kWh/年(一般家庭86世帯分の年間電力使用量に相当)を見込んでおります。環境負荷低減として、二酸化炭素削減量98t-CO2/年(杉の木約1万本分に相当)を見込むと共に、太陽光パネルの遮熱効果による空調効率及び工場での作業環境の改善が期待されます。

今後は、本年度中にさらに1-2か所の太陽光発電所の設置を行うと共に、自社での設置ノウハウ及び製造技術を生かし、産業用太陽光発電システムの販売を行い、システム提案・設計・系統連系手続き・施工・稼働後の保守管理まで一貫したサービスを提供してまいります。

設置イメージ

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社日本ベネックス 業務部 宮田  電話:0957-26-5111(代表)
E-mail: gyoumu@japan-benex.co.jp

アイコン この記事をシェアする